なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

GRT

平均点 87.143点
最終レビュー日 2019年8月14日
14 12 0 17
レビュー 店舗 スキ いいね
60

「ラーメン」@横浜家系 侍の写真地球最後の日に何が食いたいかと聞かれれば、俺は迷わず「家系ラーメン!」と(笑)。自宅横浜を離れ名古屋で単身赴任生活、最近夢にまで家系ラーメンが出るんだよね。^-^)

さて、此処は名古屋では珍しい家系のお店。ただし、厳密に言えば横浜でなく’東京本店系’の家系。地下鉄東山線藤が丘から数10mの電車高架下にあり、カウンター数席のこじんまりとした所。

数分で着丼。おおっ、見るからに懐かしい家系だ。
初訪問だがいつもの調子で麺硬目・味濃い目・油少な目で頼んだが…しかし味はめちゃ濃い。本場横浜の家系は味が軽くなったとよく聞くが、それとは逆向した濃厚ドロドロ感。ご飯はつかないとの事で、別に注文して海苔を浸しながら食う。
ロース系チャーシューはまずまずだが、気のせいか麺の湯切りは不充分、ホウレンソウはほぐしの足りない塊だし配慮に欠ける。

美味しかった。でも何かが違うな。
ラーメンDBで見るとなかなか評判も良いのだが、店員も元気がなく暗い雰囲気。横浜の家系の店員は、ガテン系のげんきなに〜ちゃんが多いのだが。ここで好評価出した奴らに日吉の武蔵家に連れて行ってやりたいね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@スガキヤ 長久手南ピアゴ店の写真単身赴任生活、此方に来て長くなるが。
「ん?未だすがきやのラーメン食った事が無い?それはいかんがね!」
仕事先で言われ、最寄のお店を教えてもらった。ちょうど夕刻、小腹の空く時間帯。

おばさんが忙しそうに行ったり来たりのお店。セルフサービス、取り敢えずデフォのラーメン320円を。
何だか都内で立ち食い蕎麦を食ってる様だったな。まあ座って一休みは出来たけどね。^-^)

まああっさり。ステンレス製のフォーク付レンゲが珍しい。量が少なかったのでおかわりしたかったけど、時間がないのでそそくさと退散。名古屋名物を1つ経験しました。^-^)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「焼豚麺」@中華そば 真砂 長久手店の写真仕事の途中に信号待ち。何気なく横を見ると「真砂」。以前金山勤務の時に入り浸りだった真砂そばを連想。まさかな〜、こんな辺鄙な所に…って思っていた。愛知県下は車社会。しかし、こんな足場が悪い所で大丈夫なのかなと思いつつ。
今日のお昼時、何となく立ち寄って見た。

「いらっしゃいませ〜〜!」とにこやか元気な大将&奥様。
メニューを見ると、中華そばと焼豚麺(チャーシュー麺)、それからライスのみ。焼豚麺を選択。程なく付出しのお漬物が出る。この時点で、懐かしい金山の真砂そばだと確信した。

程なく着丼。
出汁の効いた甘酸っぱいしょうゆ味。縮れ細麺はそれを吸い上げて良い感じ。名古屋では炙りチャーシューが基本らしいが、此処はノーマル薄切りロースのホロホロ。後はメンマと多少のネギのみで極めてシンプル。
いや〜、美味かった。飛び込んでみて良かったぞ。

「ご馳走様。美味かったよ‼️」
「ありがとうございます〜〜‼️830万円です‼️」
「(千円札出して)はい、じゃあ1000万円ね。」
「はいはい、ではお釣り170万円です‼️」

あはは、このフレーズ。金山の愉快な老夫婦と同じだ。
聞いてみると、金山本家の息子さん夫婦。開店してまだ間もないとの事。ちょっとした昼飯でも来て良かったなと実感。
これからも頑張って繁盛して欲しいね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「パイタンラーメン」@麺家 半蔵の写真口コミで聞いたお店だが、住宅地藤が丘では珍しく何時行っても行列でパス。今晩は悪天候でもあり、駅前は閑散。このお店も行列が無かったので入店。

話に聞いていた「パイタンラーメン」をオーダー。
カウンターに座って調理を見ていると、すごく丁寧に。混んでる時にこれでは回転率悪くて行列もやむを得ないだろうなと。10分少々で着丼。

お店の案内によると…
北海道三種ブランド小麦ブレンドと沖縄産天然塩の自家製麺。
豚骨・鶏ガラ・野菜ベース、国産カツオ・サバ・アゴ・羅臼昆布仕上げの濃厚スープ。

さてと、スープを。魚介系の風味が強い。煮干しも入ってるのかな?パイタンラーメンと言うからには濃厚のイメージがあったが、意外とあっさり口当たりは抜群。トッピングは多少炙りロースと、鶏チャーシューだが、ラーメンのアクセントを損なう事なくさっぱり。あとトッピングは細ねぎ・筍メンマ・レッドペッパー。
麺の湯切りが雑な感じなのが気になったが美味い。さすがに行列が出来る理由が解った。

スープも完飲。ご馳走様でした。こりゃお薦めのお店ですよ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「台湾まぜそば ど肉トッピング」@担々麺はなび FC藤ヶ丘店の写真名古屋に来て是非行きたかった表題の台湾まぜそばのお店。何と新居の藤が丘に支店がある事を知り、早速参上。
以前入り浸りだった東京浅草橋の「麺屋まぜはる」は、このはなび名古屋本店で修行してから分家したお店。さて、本場の味はどうであろうか?

お店に入って、勿論ニンニク多めでお願い、程なく着丼。おおっ⁉️浅草橋まぜはると見た限り全く同じではないか‼️お箸とレンゲで丁寧にかき混ぜると良い香り。

う〜ん、美味しい。でもまぜはると比べると多少ライトなお味かな。どうも分家の浅草橋まぜはるは関東風にカスタマイズされていた模様だ。それと最後の追い飯は申し訳程度の少なさ。追加には別料金がかかるそうである。

満腹満腹、ご馳走様でした。また来ます。(^^)v

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「白湯野菜ラーメン」@和風薬膳らーめん 貴楽の写真やっと週末。
しかしトシだな。身体は正直、金曜夜に帰宅するとめちゃ疲れを感じる。取り敢えず1週間分の洗濯を開始、同時に風呂に入って疲れを癒す。洗濯物を干して一服、熱燗が美味いぞ。(^_-)

さて、腹が減った。自炊を始めようかと思ったが、酒を呑み出してると何だか億劫。ちょうど日付も変わる間際だし、住居すぐお隣の“貴楽”へ。

お隣なんだけど、そう言えば暫く行ってない。今年初めてではないかな。女将さんにも、「あ〜ら、久しぶり!」と。(^^ゞ

さて、白湯野菜をオーダー。ここはこれがお気に入り。
健康を維持するには1日350gの野菜摂取が必要だそうな。キャベツ・モヤシ・ニンジン・ほうれん草。写真を見ての通りなのだが山盛り。
ベースはストレート細麺と鶏白湯スープ、ホロホロのロース系チャーシュー。それにふんだんなシャキシャキ野菜。永久会員?なので、女将さんからは何時も無料で麺は大盛り、もう満腹に。

深夜にもかかわらず、結構混んでる。俺と同じ単身赴任風の男女がたくさん。たっぷり栄養取って来週も頑張ろう。(^_-)-☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン」@味噌ラーメンひぐまや 藤が丘店の写真時刻は26:00、明日は早いし寝るか〜って思ったが小腹も空き…。意を決してお着替え、ラーメン店突撃準備(笑)。

藤が丘駅は既にシャッターも閉じてあるが、人もポツポツと見受けられる。
最近お気に入りの「味噌ラーメン ひぐまや」到着。何時もならこの時間帯でも賑わっているが、今夜に限っては客は俺だけ。馴染みのお兄ちゃんが元気に「まいどぉ〜‼️」。
しかし寒い日は濃厚な味噌ラーメンが最高だね。幸せな気分。

「チャーシュー大目に入れておいたからね。暖ってね。」
ありがとう。来て良かった。ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件