なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 中野屋らーめん THE JIRO 京都駅前店
住所 〒600-8233 京都府京都市下京区北不動堂町570-3
電話番号 075-352-2010
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜23:00
※ラストオーダーは各30分前
定休日 不定休
席数 20席
喫煙 禁煙
最寄り駅
近鉄京都線『京都駅』(324m)
マップで周辺を見る
駐車場 駐車場なし
開店日 2017年10月22日
メニュー メニューの写真を見る


元に戻す

備考

「原点にして頂点 京都駅前本店」から店名変更

「原点にして頂点 京都駅前本店」から店名変更
元に戻す

タグ 二郎系
外部リンク
初レビュアーはなぢ(2017年12月1日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2017年10月22日登録 運営事務局による登録
2018年9月10日変更 運営事務局による変更
70.267ポイント
レビュー件数 4
レビューユーザー数 4
平均点 77.750
総合順位 16,673位
スキ 0
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

中野屋らーめん THE JIRO 京都駅前店のレビューピックアップ

「魚介にぼしラーメン 850円」@中野屋らーめん THE JIRO 京都駅前店の写真二郎的に野菜増しなど細かなチョイスが出来るお店。麺も大盛無料でお得です。煮干しがのってるように、かなりエグ味もありますが、良い意味で名のごとく煮干しラーメンです。
チャーシューは薄く切られていますが、大判でサッパリしています。立地も良いので、長続きして欲しいお店です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

ストレート細麺自体、こしがありしっかりとした麺です。券売機制。スープは豚骨魚介と言えるほど、魚介系の味がきつい。替玉はカウンターからでも現金でOK。かつおダシがメインのちょっと豚骨が効いた感じ。カウンターから厨房が見えていて、食べているときに、厨房では、出しの入った袋を寸胴から引き上げ絞っているのを見ました。それを見て、あんなに何度も出汁をしぼっていたら豚骨の味が消えてしまう。和風そば(金そば)みたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

券売機にてこちらを味玉とともにポチッとな。
チャーシュー、味玉、キクラゲに刻みネギがやや小ぶりの丼にのり、ご対面。
細ストレート麺に茶濁した豚骨魚介醤油スープです。
博多麺を思わせるプッツリとした食感の細麺に背脂の浮く豚骨魚介醤油スープという組み合わせは意外とあまりないかもしれません。また魚介の酸味と苦味がよいアクセントになり中々特徴的なスープです。
塩豚骨や辛味噌も試してみたいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚魚介豚骨チャーシュー麺」@中野屋らーめん THE JIRO 京都駅前店の写真【The名前負け】
超強気で自信有り気な店名、インスタ映えを意識した外観に惹かれ、観光客が溢れかえる京都駅前のこの店へ。
L字型カウンターと中央に四角いカウンターの店内。
花がパッと開いたかのようにレイアウトされたチャーシューが大きく見せているが、丼の直径は意外な程に小さい。
軽く魚介を漂わせる豚骨スープは、背脂の分だけコクを感じる然程濃厚ではない... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

中野屋らーめん THE JIRO 京都駅前店のお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。